REINEからのお知らせ

ホワイトニング!!
2019年 12月 24日
閲覧数:124

こんにちは!セルフエステReineです!

歯磨きをしても取れない歯の着色…
気になって笑うのをためらってしまうことはありませんか?

そこで歯が黄色く見える理由やセルフホワイトニングの仕組みについてご説明致します。
まず、歯が着色し、黄色く見える理由はお茶やコーヒーなどに含まれるタンニンと呼ばれる着色やたばこのヤニなどのステインが歯の表面にあるペリクルという成分に着色することでやがて歯が黄色く見えるものと、加齢とともに半透明のエナメル質が磨り減る一方で、内部の象牙質は厚みを増していくため、摩耗したエナメル質から象牙質が透けることで歯が黄色く見えるものがあります。

ではどうやって歯を白くしているかというと、セルフホワイトニングで使われている薬の酸化チタンを歯の表面に塗布しLEDライトを当てることで触媒が発生し汚れを浮き上がらせ、歯を磨くことでその汚れを落とします。

それと当時に歯に酸化チタンがコーティングされ、汚れを付着しにくい状態を作れます!(^^)!
セルフホワイトニングでは本来の歯の白さに戻し、コーティングをしてくれろということです!

当店はセルフホワイトニングをご用意しており、施術時間も30分と短時間です。
セルフエステのマシンとご一緒にお使い頂けるプランの他にも都度払いもご用意しております!
歯ブラシ、施術の際に使用するマウスピース、コットン、紙コップなどはご用意しておりますので、お客様にご持参して頂くものはございません!(都度払い初回の方はマウスピース代¥300(税抜)を頂きます。)

是非、お待ちしております(*^▽^*)

ホームへ